この記事を見たら幽霊の存在を信じるでしょう

エンターテイメント無職
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

俺は幽霊とか占いとかは全くと言っていいほど信じていない。UFOや宇宙人については地球以外に無数の星があるんだからいてもおかしくないと思うしこちらはいると信じている。

そして幽霊とかいるわけないし、占いであなたの未来を占いましょうというなら過去を占ってみろと言いたい全く信じてない人、今回の私の日記見たら少しは幽霊の存在を信じるでしょう、でもこの話前にしたかもしれない。

スポンサーリンク

秩父貯水槽殺〇事件

 

オカルト好きな人や昭和の事件とか好きな人にはかなり有名な事件だけど、昭和50年代に起きた事件、これは普通の事件だったらここまで有名にならなかったんだけど。

この事件が発覚する前に貯水槽付近で何人の人が夏なのに黒いセーターを着て姿を見たら顔が崩れていくという女性の目撃者が相次いだ、新聞にもなっている。

ここで驚くことは↑これまだ死体遺棄されている現場が遺体が発見される前に起きたこと、当たり前だけど新聞に載ったのも遺体が発見される前。

この半年後に貯水槽の中に女性の○○が発見されることになる、1年も発見されず貯水槽にいたから体は判別もつかないほどぼろぼろ服もボロボロ・・

ちなみに着ていた服は・・・黒いセーターだった。

どうです、事件前に相次いで目撃された黒いセーターを着た顔が崩れた女性(新聞記事にもなる)。

何回も書くけど・・事件前だよ、まだ遺体が貯水槽にある状態でだから。事件後だったらそんな目撃なんて嘘に決まってる、嘘つき目撃者だな、目立ちたかっただけだろ・・ってなるけど事件発覚前のこれどう説明するの??

ということで・・・幽霊はいます。。もう夜勤できないし一人暮らしできない(´・ω・`)。

↑これについて反論ある方はこの事件についてネットで一応検索して事件の概要知ったうえで反論してください。

コメント

  1. 匿名 より:

    文章が下手すぎて頭に入ってこないわ
    生涯学習()再開するなら文章でも勉強したらどうかね
    そもそも生涯学習って中断したり再開したりするものじゃないけどね

  2. 数年前からの読者 より:

    幽霊はいるかもしれないし、いないかもしれない。
    その話とばっくれ太郎氏が夜勤、一人暮らしが出来ない事とは全く関係が無い。
    何故ならばっくれ太郎氏の前に、幽霊が現れる確証も無いから。

  3. ひろし より:

    ↑の方も言われていますが、ばっくれさんは文章が下手なので
    せっかく怖い話をしても読者は内容を理解する方に神経が向いてしまい
    恐がる余裕がありません。

    自分のことを棚に上げて言わせてもらうと、小説や新聞等を読まれて
    文章を勉強された方が良いと思います。

  4. 匿名 より:

    毎回そうなんですが、やっぱり文章力が酷すぎますね。
    一生懸命に説明してるのは分かるんですが、怪文書みたいな文章で上の人も書いてますけど意味が分からないよ。
    IQ70の気持ちになって怪文書を解読する所から始めないといけないのは厳しいですわ笑笑

  5. 匿名 より:

    要約(怪文書解読)すると、
    ・貯水槽付近で黒いセーターを着た顔の潰れた女性の目撃が多数アリ
    ・その女性目撃騒ぎから半年後、貯水槽から女性の遺体が発見された
    ・遺体の死亡推定時期は、遺体の損傷から1年以上と推測
    ・その遺体は黒いセーターを着て、顔が潰れていた
    ・半年前の顔が崩れた女性目撃事件と発見された遺体の因果関係は…
    信じるか信じないかは、あなた次第です。

    てな所かな笑笑

    まずね、太郎さんが書いた、
    「この事件が発覚する前に貯水槽付近で何人の人が夏なのに黒いセーターを着て姿を見たら顔が崩れていくという女性の目撃者が相次いだ、新聞にもなっている。」ってトコ、

    句読点が少なくて読み辛いのはもちろん、
    「何人の人が夏なのに黒いセーターを着て姿を見たら顔が崩れていくという女性の目撃者が相次いだ」
    を普通に読んで行くと、
    複数の人達が夏なのに黒いセーターを着てる様にも取れる上に、笑笑
    「姿を見たら顔が崩れていく」ってなると、まるでメデューサの目を見たら石になるみたいな話になってて、
    太郎さんの文章だと「夏に黒いセーター着てる人達が、ある女性に会うと顔が崩れていく。」って意味になっちゃってんだよ笑笑
    それはそれで、むしろそっちの方が面白い話になりそうではあるが笑笑笑

    いつもの事ですが、ブログが太郎さんにとっての仕事ならば、
    投稿する前に何度も自分で読み返して校正しなよ。
    ご希望でしたら有料で校正、正書してあげましょうかね?笑

  6. 匿名 より:

    ということで・・・幽霊はいます。。もう夜勤できないし一人暮らしできない(´・ω・`)。

    夜勤できないかー
    なら昼間働くしかないなー
    一人暮らしできないかー
    じゃあ孤独死はないなー(白目

    なんだ、怪談話からの単なるそれを理由に働かない、パパママと離れたく無い宣言をしたかっただけか。笑笑

  7. 匿名 より:

    「この記事を見たら幽霊の存在を信じるでしょう」
    「俺は幽霊とか占いとかは全くと言っていいほど信じていない。」
    「そして幽霊とかいるわけないし、」

    の流れから、怪文書みたいな怪談話が来て、
    最終的に
    「ということで・・・幽霊はいます。。もう夜勤できないし一人暮らしできない(´・ω・`)。」

    結局、幽霊とかを信じるって事?笑
    凄いね!実体験でもない新聞とかで読んで知った情報だけで、コロッと考え方が変わるんだ?笑
    太郎さんらしいね!笑笑笑笑笑笑笑笑

  8. M より:

    文章が下手過ぎて(あるいは高尚過ぎて)何を言っているのかさっぱり分からない。幽霊がいるいないの前に、もっとわかりやすく説明してください。というか、幽霊がいたからってべつに困るようなことはないでしょう。

  9. アフィ より:

    Amazonアフィを確認してみてください。
    これからもささやかですが支援を続けて欲しければ、今ツイブロックしている人を解除して、ツイッター上でプロレスを見せて楽しませて下さい。