司法とかよく分からない、事務次官の事件とあの事件どう違うの??

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事は消すかもしれないけど、この事件とあの事件どう違うのか。。

この事件ってどの事件と思うけど事務次官の息子が56された事件、、何で執行猶予がつかなかったのか分からない。。この事件と非常に似ている事件が過去に起きているんだよ。。

開成高校生殺●事件で80年代前半に起きた事件で、息子に日頃から暴力などを受けていて心神喪失状態の父親が息子を56す事件で。。非常に今回起こった事務次官の事件と似ている。。ほぼ同じと言ってもいいと思う。。

でも開成高校生のほうは温情判決で執行猶予がついているんだよ、でっ、今回の事件は執行猶予がついていない、どう違うんだ??まあ裁判長によって違うのか??今回の事件は執行猶予がついてもよかったんじゃないかと無職の法律ほぼ知らない(宅建と行書くらいしか)俺が思いました。。

まあ未解決事件とかこういう事件とか常日頃YOUTUBEで見てるから、似たような事件目にするんだよ、キャンプで消えた女児の事件も、キャンプで女児が消えた事件って過去2件そういう事件起きてるんだよね、神隠しとか言われてるけど、人為的な誘拐事件だと思う。。


あと、最近ホテルで56された事件2件あったけどいずれも解決してるね、防犯カメラのおかげだよ。。これも過去に似たような事件があって、歌舞伎町ラブ●●ル殺●事件で4件くらいあったけど全部未解決なんだよ。。

コメント

  1. 匿名 より:

    次はお前の家だろ?

  2. 匿名 より:

    むしろ開成の方が異例だったんじゃない?

  3. 匿名 より:

    はっ!
    次はお前の番じゃねぇか。
    良かったな?

  4. 匿名 より:

    自分ができることで、どうしたら周りの人が幸せになれるかを考えるといい。そうすれば、何十年も前の未解決事件の答えが出るから。