ばっくれ次郎物語その2・・内緒にしてたけど俺はガチの発達障害者。。

スポンサーリンク

ばっくれ次郎物語その2・・内緒にしてたけど俺はガチの発達障害者。。


ばっくれ次郎物語はノンフィクションです、俺の体験したこと感じたことを漫画にしました、続きはお風呂入った後に描きます、、この続きは悲しすぎるし思い出したくないけど描きます。。


工場で働いてた頃の経験、、がちで簡単な作業を覚えられなかった、本当にボタン押すだけの簡単な作業だったのに。。何で覚えられないかわからなかった、メモしてもすぐ忘れて覚えられない。。どうしたらいいんだと今も悩んでる。。


コメントの返信です。。

○巨○勇者はダメだよ、一気にジャンプルーキーのアクセス数減ったから。。

○知ってたんだ。。悩んで告白したのに。。

○精神科。。行きたくない。。。

○いや、ただ次郎物語ってネーミングが気に入って。。

○そうですね。。

○そうなのですね。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ふぐ より:

    んー!
    カミングアウトした勇気は素晴らしい!

    でも、かなり前からバレバレでしたよ!
    無職黙示録ガイジ!
      うざ…
          うざ…

  2. ふぐ より:

    巨乳勇者よりも、こっちの方が完成度高いと思いますよ!
    最終章「樹海にて。。」まで、描ききってください!

  3. 匿名 より:

    知ってた。

  4. 匿名 より:

    発達障害だけではない思うが…
    精神科いけばいっぱい病名もらえると思うよ 頑なに行かないけどさ

  5. ばっくれ次郎 より:

    なんで私の名前でばっくれさんの体験談の漫画?まさか漫画の感想が気に入らなかったからこんな当てつけのようなことをしているのですか?

  6. 匿名 より:

    20代ならまだしもこの歳で精神科もへったくれもないでしょ。
    いろんな意味で手遅れなんだから。
    ま、ダメブロの薬師寺典膳みたいに行動に移せば40代でも働き口はみつかるよ。
    この手系統でいつまでも無職の人間って、みんな難癖つけて仕事を選り好みだけして継続した行動が出来ない人間ばかりだからね。
    逆に言えばそれでも衣食住には困らない恵まれた人生とも言える。
    10年後に今の生き方を死ぬほど後悔すればいいよ。
    このブログを閲覧している人間も、もう精神科にかかることなんて望んでいないでしょう。全ての嫌な事から逃げ続けた人間の末路を覗きたいでけでしょう?

  7. ばっくれ次郎 より:

    いきなりなんのカミングアウトですか?同情で気を引く作戦ですか?ばっくれさんを憐れんでくれる読者なんでいませんよ、もう。

  8. ばっくれ次郎 より:

    ついでに言うと巨乳勇者より出来がいい。バトルシーンはばっくれさんには無理だと思う。

    • 匿名 より:

      エロもバトルも描けない
      ストーリーも無駄に説明が長くなるからダメ

      実体験漫画がかろうじてマシだな

  9. ばっくれ次郎 より:

    バトルシーンに集中線使い過ぎ。字が汚すぎ。元漫画家さんに土下座してコツを教えてもらったら?

  10. ばっくれ次郎 より:

    また顔に『じょ』て書いてる。懲りないね、またジョニーさんファンに詰められるよ。学習しないね。

  11. 匿名 より:

    気に入ったから?
    だから何?
    このブログ見てるやつらからすれば『ばっくれ次郎=コメントよくする人』としか認識できないんだけど

    せめて漢字かえるなりカタカナにするなりしろよ

  12. ばっくれ次郎 より:

    早く続き描きなよ。暇だろ。

  13. 匿名 より:

    まあそうだと思ったよ。
    同じこと思ってた人たくさんいるでしょ。
    でもこの漫画は面白いと思ったよ。
    あの勇者のやつとか人の悪口のやつより何倍も。