苅部誠先生パワー。。

スポンサーリンク

一昨日、週刊少年ジャンプで地獄戦士魔王を連載していた苅部誠先生のこと少しだけ記事にしたんだけど。。すごいねー。。今日見たら検索機能にかなりかかってるの。。

○地獄戦士魔王 苅部先生

○苅部誠 その後

○苅部誠 今は?

こんな感じで、1995年くらいにもう20年以上前に活躍してた漫画家なのに。。やっぱりその後知りたいって人かなりいるんだね。。俺も子供の頃ジャンプ見てたんだけどその後の先生たち何してるか知りたい。。知りたい漫画家さんは。。

大相撲刑事がちょん太郎先生とか王様はロバナニワ小吉先生、、結構好きで見ててその後何してるんだろう??彼らがその後何をしているか知ってる人いたら教えてください。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ふぐ より:

    大相撲刑事も面白かったですね!
    あの頃のギャグ漫画家で残ってるのは、つの丸先生あたりですかね?

    脱糞先生も、20年後にまだまだ活躍していてほしいですね!朝、炊き出しに並ぶ絵の好きなコジキとして!

  2. ふぐ より:

    順調にマンガ投稿できてるんですね!
    ところで、衛藤ヒロユキさんとかいう漫画家が、これと似たマンガ描いてるんで、そろそろ噛みついてみてはどうですか?

    向こうは20年くらい前から、脱糞さんのアイディアぱくってるんですよ?
    許せませんね!

  3. ふぐ より:

    日収240円のうち、ブログ7円!

    この収入の内訳なら、ブログ不要じゃないですかね?ループ芸しかないですし!

    それ以前に、日収自体が高校生のバイトで20分くらいで稼げる額というのがもう、香ばしいですね!

  4. しがないリーマン より:

    おれてきに、このブログの価値は、コメントが承認されることと、他のブログへのリンクが貼ってある事だけだな

    けちゃっぷを見てると、短期で何とかしようと無茶な計画をたてるのは失敗すると勉強になるし、ばっくれ太郎を見てると時間的余裕があるのに、いつまでも動かず、変なベクトルに行って失敗するんだなと勉強になる。