これがちやばだと思う!!怖い映画特集!!!

ホラー映画は時にゲームより怖いしトラウマになる事がある!!

自分はホラー映画が無茶好きでよく見てた、たぶん未解決事件とかそういう部類に興味があったのもある。。事実をもとにしたホラー映画とか、そういうのを見ると一番怖いのは幽霊ではなく人間だとつくづく思う。。今回は自分が見て怖かった映画やサイトなどでこれは怖いとか言われてるのを調べて適当に紹介していこうと思います。。B級好きなんでB級多いです。

怖いホラー映画その1・悪魔のいけにえ・・怖い度100%

悪魔のいけにえ 公開40周年記念版(字幕版)

俺のブログで何回も書いてきたけど、俺が今まで見てきた映画の中で1番怖かった映画、あのスピルバーグ監督が自分はこれ以上怖い映画は作れないと言いしめた作品、やっぱり70年代、80年代映画は3Dとか使ってないから怖い、血とかもリアルだし。。とにかく1回見てください、そしてトラウマになってください。。

悪魔のいけにえのあらすじ

1974年のアメリカ映画。アメリカでの公開は1974年10月4日、日本での公開は1975年2月。R指定作品。日本においても2015年のリバイバル上映よりR-15指定作品となっている。米国テキサス州に帰郷した5人の男女が、近隣に住む人皮によって創られた仮面を被った大男「レザーフェイス」に襲われ殺害されていく様子が描かれたホラー作品。真に迫った殺人の描写やそのプロットは後に数多くのフォロワーを生み、マスターフィルムがその描写の芸術性のためにニューヨーク近代美術館に永久保存されることとなった。


怖いホラー映画その2・ミスト・・怖い度80%

ミスト (字幕版)

怖いというよりか無茶残念な映画、映画市場NO1のバッドエンド映画。。とにかく見た後の残念感、喪失感が半端ない。。たぶん見たことない人は俺が何を言ってるかわからないと思うので一度ぜひ見てみてください。。

ミストあらすじ

うっそうとした霧の中、未知の生物と人間同士の集団心理に追い詰められていく恐怖を描く。原作と異なるラストは世界中で賛否両論を引き起こした。


怖いホラー映画その3・ブレア・ウィッチ・プロジェクト・怖い度96%

ブレア・ウィッチ・プロジェクト(吹替版)

自分的には100パーあげてもいいくらい怖かったけど賛否両論あったので、低予算で作られ登場人物も少ないけど、ホームビデオで映されてそれが独特の怖さがあった。。

ブレア・ウィッチ・プロジェクト

1994年10月、モンゴメリー大学映画学科に通う三人の学生、女性監督のヘザー、録音担当のジョシュ、カメラ担当のマイクは、その土地に今なお残る伝説の魔女「ブレア・ウィッチ」を題材としたドキュメンタリー映画を撮影するために、メリーランド州バーキッツビルのブラック・ヒルズの森に向かう。だが、森の中で撮影を続ける三人は、不可解な現象にまきこまれ、
想像を絶する恐怖を体験し、そのまま消息を絶った。


怖いホラー映画その3・サスペリア2・怖い度95%

サスペリア PART2 / 紅い深淵 完全版+公開版 [DVD]

サスペリア2と言ってるけどサスペリアより古い作品、イタリアのホラー映画の巨匠ダリオアルジェント作品。。とにかくアルジェント作品は血が生々しいし残酷。。でも怖いから好き♡

サスペリア2のあらすじ

ローマで開催された欧州超心理学会で、心を読む超能力を持つヘルガ・ウルマン(マーシャ・メリル)が突然錯乱した。彼女は、かつて残虐な殺人を犯した人間がこの会場内にいて、今も殺意を持っていると宣言する。その後、部屋に戻ったヘルガは何者かに惨殺された。偶然その瞬間を窓越しに目撃したイギリス人のピアニスト、マーク(デヴィッド・ヘミングス)は、茶色いコートの男が逃げてゆく姿を目撃する。事件に巻き込まれた彼は、殺人現場に奇妙な違和感を抱く。部屋から絵が1つ消えたのではないか?何かとても大事なことを見落としている気がする……と。



自分的怖い映画ランキング

映画名 怖い度指数
悪魔のいけにえ 100
ミスト 80
ブレアウィッチ・プロジェクト 96
サスペリア2 95
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする